menu

治療院には、整骨院や接骨院、整体院など色々ありますがこの3つの違いってわかりますか?
整骨院と接骨院は、名前が違いだけで同じ施設になり、開業する際には柔道整復師という国家資格が必要になります。
国家資格を保有しているので保険適用の治療院になり、個人で営業しているところが多く各治療院によって治療の内容や考え方が異なります。
整体院は、国家資格を保有していない人でも開業することができ、民間療法を提供している治療院になります。
整体の種類には、カイロプラクティック、リンパマッサージ、気功、スポーツ整体、アロマセラピー、骨盤矯正、小顔矯正などがあり、これらの施術は保険の適用外になります。
そのため20分・3,000円や60分・5,000円のような価格設定がされています。
整体院は、国家資格がなくても開業できるので、施術に不安を感じるかもしれませんが、整体院の中には理学療法士などの国家資格を持っている人もいます。
だから、信頼できる整体院を選ぶ際には、どんな資格を持っている人がいるのか確認してみるといいでしょう。